企画は終了しました

2018年8月30日(木) 13:00をもって本企画は終了しました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!

企画内イベント結果

和ホラーvs.洋ホラー

提出作品数

提出作品(ランダム)

事故物件

広くて安い部屋がいい。
大学生になり、一人暮らしをする部屋を探すのが面倒で後回しにしていた。
いよいよまずいと思った時に見つけた格安の2LDK。
内覧をする時間も無く契約をして、入居の日を迎えた。

そこは一年前にリアルタイムで立てこもり事件の中継を見ていたアパートだった。
事故物件とは聞いていなかった。
他の部屋ではないかと希望を持つが、ニュースで出ていたのは一階の部屋。
そして一階の部屋は俺の部屋の一部屋のみ。

今更新しい部屋など見つかるはずもなく、そのまま住み始めるも初日からおかしな事が起こり始める。

  • キーワード
    • 怪談
    • サイコホラー
    • ダーク
    • シリアス
    • 和風
    • 心霊
  • 種別 短編
  • 文字数 10,430文字
    • 5
    • 3
    • 1

ひまわりの花

この夏の強い陽射しが降り注ぐなか、俺は郊外まで城跡探索に行くことにした。

  • キーワード
    • 怪談
    • 不可解なもの
  • 種別 短編
  • 文字数 3,027文字
    • 2
    • 3
    • 0

死想者

*死を望む人々の怪談*
 生きている意味を感じない。でも死ぬ勇気はない。
 惰性的な人生を過ごすフリーター、八原理人(よはら まさと)は、駅前で「死想教室」のチラシを受け取り、無料体験講習を受けることにした。
 廃ビルの一角で行われる自己啓発セミナーには、死を望みながらも一歩を踏み出せない人々が「理想的な死に方」の講義に耳を傾けている。
"死想"を語る講師、夢羽志(むわ しるす)に猜疑心を抱いた八原は、講義終了後にこっそりと後をつけてみたが……。
――――――――――――
*狂った死生観を取り扱っています。精神状態に不安のある読者様は閲覧をご遠慮ください。また、本作は自殺や犯罪および国民権利の侵害を推奨・容認するものではありません。
*夏のホラー2018年参加作品。内容は和とも洋とも言えませんが、和ということで提出しています。

  • キーワード
    • R15
    • 死生観
    • ブラックジョーク
    • 狂気のセミナー
    • 現代社会
    • オカルトSF?
    • 哲学
    • 反社会的思想あり
  • 種別 連載(全2部)
  • 文字数 10,000文字
    • 1
    • 1
    • 0

Twitterでも夏のホラーを
応援してください!

企画への意気込みや、気に入った作品などをツイートして、夏のホラー2018を応援してください。

企画ハッシュタグ

#なろう公式企画
ツイートする

リンクについて

本サイトは小説投稿サイト「小説家になろう」で夏に開催されるホラージャンル限定企画の告知サイトです。
本サイトへのリンク・バナーの使用はご自由にどうぞ。

サイトURL
https://horror2018.hinaproject.com/
サイトバナー
夏のホラー2018
PageTop